今月の街の人「“感謝の気持ち”が行動を生みだす原動力に!!」

  • 投稿日: 2013年09月05日
  • カテゴリー 特集
  • キーワード:

街の人

NPO法人一心一 代表 加藤 壮章さん

加藤壮章さん茅ヶ崎駅を軽快なリズムで掃除をしている若者がいる———。

この情報の真意を確かめるべく突撃取材!お会いしたのは若干31歳の若者 「NPO法人 一心一 代表の加藤さん」。

茅ヶ崎駅の掃除を始めたのは1年半前。月曜と木曜の週2回、毎月第3日曜日に清掃活動を行われています。代表を務める「一心一」では、不登校や引きこもりの方たちへの支援も積極的に取り組まれていて、自ら福祉施設に就職し、障害を持つ方たちとの触れ合いの中で学び、不登校だったご自身の経験も併せてフィードバックされています。「有名人や人気者になりたくて掃除をしているわけではないんです。自分がやりたい事をやる。ゴミを拾うことで“感動する感性”が磨かれる気がするんですよ。自分の幸せ、お世話になった方達への恩返し、そして街がキレイになれば最高ですね!」。「最初は一人で活動をしていましたけど、今では50人近くの仲間(賛同者)がいます。仲間一人一人が自主的に最寄駅をキレイにしていけば自ずと日本がキレイに輝きます!」と表情は笑顔ながら、しっかり前(未来)を見据えて放たれた言葉が、とっても印象的でした!

スタッフからのビデオメッセージ
茅ヶ崎タウニーTV放送中!
ティーズエステートの「アプリ」登場!

Facebook

Twitter


チャットでご相談受付中!

現在オフライン中です。メッセージはメールで送信されますので、お気軽にご相談ください!

何でもご相談ください。よろしくお願い致します!

ENTERキーで送信