ゆったりと穏やかに暮らしを楽しもう。「萩園エリア」(前編)

  • 投稿日: 2015年06月03日
  • カテゴリー 特集


茅ヶ崎市の西部に位置する萩園エリアは、JR茅ヶ崎駅だけでなく香川駅、寒川駅へ行くのも自転車で程よい距離です。また、車や路線バスを利用すれば市内外へのアクセスもスムーズです。幼稚園・保育園・教育施設、病院やスーパーも揃い、畑や川などの風景も望める穏やかで、暮らしやすいエリアです。


女性限定のパン教室「You遊パン」主宰
篠瀬みゆきさん

 

6歳と1歳の2人の男の子のママ。結婚を機に茅ヶ崎に移り住み、子育て生活を楽しんでいます。子育てをする傍ら、ご自宅で女性限定のパン教室「You遊パン」を主宰されています。教室は子供連れもOKの少人数制なので、ゆったりと寛ぎながらパン作りを楽しめます。

 

パン教室「You遊パン」連絡先
ブログ http://ameblo.jp/akemi-pao/

連絡先 miyu-kei.2-2@docomo.ne.jp 090-5564-3981

スポット1

 

 

 

ヒラオカ2

ご家族で営むお菓子屋さん。店内にはどれにしようかと迷ってしまうほど、たくさんの色鮮やかな洋菓子や焼き菓子が並べられています。

篠瀬さんの自宅から近くにあり、プリンが食べたい!という時に訪れるのだとか。「プリンとパウンドケーキがとても美味しくて、子どものおやつにもぴったりなんです。」とおすすめしてくれました。

また、湘南菓子工房ヒラオカのお菓子はネットから購入も可能です。

◎場所:茅ヶ崎市萩園1713-2
◎電話/FAX:0467-82-5581
◎営業時間:9:00〜20:00
◎定休日:実店舗は1月1日のみ
:ネット店舗は毎週水曜定休の予定(但し、HPカレンダーに準ずる)
◎ホームページhttp://www.hiraoka.co.jp/

ヒラオカ1

 

スポット3

篠瀬さんは、たまたま通りかかったのがきっかけで、足を運ぶようになったという「湘南わくわく公園」。新湘南バイパス高架下を利用して作られた距離の長い公園です。陽射しの強い日や、雨が降りそうな日に遊びに来るのだとか。
小さい子どもも楽しめる遊具広場は、お兄ちゃんは遊具で遊び、歩き始めの弟くんは広場内をよちよち歩きで楽しんでいるそうです。

他にも、ミニバスケット場、スケートボード場、ゲートボール場などもあるので、子どもの成長と共に
遊び方が変わっても、長く訪れることができそうですね。

◎場所:茅ヶ崎市柳島1451-1
◎ホームページhttp://www.fubolabo.jp/park/shonan_wakuwaku/

わくわく公園

 

スポット2伊勢屋2

 

 

 

新鮮な海鮮の定食や丼、単品料理が味わえる鮮魚料理屋さん。篠瀬さんは、親戚の集まりで利用することが多いそう。お気に入りは、お刺身が盛り合わせになった定食で、上の息子さんもこちらのマグロが大好きで嬉しそうに食べるのだとか。

お座敷があるので、子供を連れて行っても、ゆっくり食事を楽しめるのも嬉しいですね。
お昼時には行列もできる人気の鮮魚料理屋さんです。

◎場所:茅ヶ崎市浜之郷686-8
◎電話/FAX:0467-86-2075
◎営業時間:11:30〜14:30/17:30〜22:00
◎定休日:月曜日
伊勢屋1

 

 
萩園界隈といえば…

JR東海道線の線路より北側のエリアでいわゆる茅ヶ崎の山側のエリアと呼ばれています。教育施設も多く、今宿小学校・浜之郷小学校、萩園中学校・鶴嶺中学校の公立小中学区域。 2015年に開通したさがみ縦貫道(圏央道)の寒川南I.Cまでのアクセスがよく、物流施設や工場、研究所などが集まりやすく、これからの発展が期待される環境にあります。穏やかな街並みでありながら、市内からは様々なエリアへのアクセスが容易になり、市外からの人の流入も期待することができます。これからの茅ヶ崎の最も発展的なエリアになり得る場所がここ萩園エリアです。

 

▼ティーズエステート物件検索はこちら! http://realestate.homes.co.jp/search/main/route=52/spg=900/ge=0120879hOswspiyzSDY/bsg=1/tk=3/

今回ご紹介したスポットと周辺マップ

スタッフからのビデオメッセージ
茅ヶ崎タウニーTV放送中!
ティーズエステートの「アプリ」登場!

Facebook

Twitter


チャットでご相談受付中!

現在オフライン中です。メッセージはメールで送信されますので、お気軽にご相談ください!

何でもご相談ください。よろしくお願い致します!

ENTERキーで送信