古都鎌倉に住まう~開放感のある高台に佇む5軒の住宅村


古都鎌倉に住まう~開放感のある高台に佇む5軒の住宅村

 

歴史と文化を伝える古都鎌倉。

ここ、湘南は「鎌倉市津西1丁目」に誕生する5軒の住宅村。

 

仕上がりtsunishi103s

※万一、このイメージパースと実際の仕上がりが異なる場合、現況優先とします。

 

敷地面積は全区画が165㎡以上。二世帯住宅の建設にも単世帯の住宅を建設するにも良好な土地。

 

新設開発道路からは、江の島の灯台を遠望。東南方向及び北東方向への雛壇造成により、各敷地の日当たりや風通しは勿論、この街を見下ろす眺望は、何とも言えぬ開放感があり、日頃の疲れを癒してくれる。

 

江ノ島灯台

新設開発道路付近より、江の島の灯台を遠望

 

1 2 3 4 5

宅地付近からの眺望(4枚共)

 

 

最寄り駅である湘南モノレール「片瀬山駅」までは歩いて約6分程度とアクセス良好。また、同線「西鎌倉駅」までは約9分程度、少々足を延ばせば、江ノ島電鉄線「腰越駅」まで約13分で辿り着ける。

片瀬山駅

湘南モノレール「片瀬山」駅

 

西鎌倉駅

湘南モノレール「西鎌倉」駅

 

腰越駅

江ノ島電鉄線「腰越」駅

 

 

公立の腰越小学校は約13分、腰越中学校へ約8分で歩ける距離。最寄駅を利用しての通勤や、子どもたちの通学も良好な立地だ。

腰越小学校

鎌倉市立 腰越小学校

 

腰越中学校

鎌倉市立 腰越中学校

 

 

道幅の広い幹線道路より住宅地へ入り込み、緩やかな坂道を上りきった高台の一角。休日や余暇を利用して、個々に・・家族揃って・・マリンスポーツを存分に楽しむことが出来る環境も魅力の一つ。

 

この商品は、土地のみでの売買。大手住宅メーカー・地元工務店等、お気に入りの建設会社を選択、思い描くマイホームを手に入れるべく、夢や空想ではなく現実の“カタチ”にしてみては…。

 

 

<鎌倉市の紹介>

中世の社会を支えた繁栄の歴史と華やかな文化を伝えている「鎌倉市」。昭和14年11月3日に当時の鎌倉町と腰越町が合併し、鎌倉市が誕生しました。その後、昭和23年1月に深沢村、同年6月に大船町を編入して、現在の「鎌倉市」となりました。

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/shisei/gaiyou/intro.html

 

鎌倉市役所

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/

 

腰越中央医院(産婦人科・内科・小児科・皮膚科)

※以下URLは鎌倉市医師会HPサイトより

⇒ http://kmed.jp/hospital/disp/clinic.php?hosID=118

 

鎌倉市立腰越中学校

⇒ http://www.kamakura.ed.jp/~kosityuu/

 

鎌倉市立腰越小学校

⇒ http://www.kamakura.ed.jp/~kosisyou/

 

 

【 概   要 】

区画図・各区画販売価格

鎌倉土地 2

 

◎所在地:鎌倉市津西1丁目25-1付近(住居表示)「地番:849番2」

◎湘南モノレール「片瀬山」駅より徒歩約6分

◎土地権利:所有権

◎課税地目:宅地 登記地目:宅地

◎土地計画:市街化区域

◎用途地域:第一種低層住居専用地域

◎建ぺい率:40%

◎容積率:80%

◎設備:東京電力・東京ガス・公営水道・公共下水

◎鎌倉市立腰越小学校学区

◎鎌倉市立腰越中学校学区

◎土地面積:165.05m2~171.39㎡

◎開発許可番号 鎌倉市指令開第56号(全5区画中5区画販売)

◎その他制限 宅地造成工事規制区域 第2種風致地区

◎その他法令 景観法及び都市景観条例による届出 文化財保護法

◎販売価格:2,750万円~3,300万円

◎建築条件なし

◎取引態様:売主

※宅地造成工事完了のうえ、開発行為に基づく工事の検査済証の取得後、お引渡となります。

 

スタッフからのビデオメッセージ
茅ヶ崎タウニーTV放送中!
ティーズエステートの「アプリ」登場!

Facebook

Twitter


チャットでご相談受付中!

現在オフライン中です。メッセージはメールで送信されますので、お気軽にご相談ください!

何でもご相談ください。よろしくお願い致します!

ENTERキーで送信