392a5eeafa95c97064bc468fc0f8ae3a-350x133

“本”という媒体の奥深さ。
「もったいない」から創り出す地域貢献。

NPO法人セカンドブックアーチ
代表 山本高大さん

machinoテンポの良い話題とモノマネで、幾度となく取材の場を和ませてくれた、NPO法人「セカンドブックアーチ」代表の山本さん。29歳の若さながらしっかりとしたビジョンで法人を立ち上げ、ここ茅ヶ崎の地で活躍をされています。

同法人は読まなくなった不要な本や、読まないけども捨てれない大切な本などを集め、その本を必要とする場所や人へ寄付・販売をしています。資源のリサイクルとしての捉え方ではなく、知識という形でのリサイクルで地域に還元。大切な家族の遺品や愛着のある本など、捨ててしまう、売ってしまうが出来ない方達に大変感謝をされているそうです。「リサイクルの業者さんが一冊も引き取ってくれないケースも、僕たちは有難くお受け取りに伺います。ハードな回収もあります。ただ、心のこもった感謝の声を聞くたびに“やりがいしかない!!”と感じるんです。こういった取り組みはまだ少なく、今後は全国的に活動を広めていけたらいいですね!」と話してくれました。

自他共に認める「本好き」の山本さん。最近心を打たれた名作は「普通じゃなくなった人生」※amazonで検索を。

本の回収をご希望の方は下記までご連絡ください。

NPO法人セカンドブックアーチ
代表 山本 高大さん
TEL:0467-54-4044
URL:http://www.npo-sba.com/