地域に根ざした穏やかな毎日を過ごそう。「高田エリア」 (前編)はこちら

JR茅ヶ崎駅までも自転車ですぐ、バスの路線も充実しているエリア。幼稚園・保育園、教育施設へのアクセスもよく、公園やスーパなども近くにある利便性の高い住宅街で、子育てファミリーにとっても、非常に暮らしやすいエリアです。

 

村千絵さん

4歳の男の子と0歳の女の子のママ。生まれ育った茅ヶ崎・元町で、裏路地の小さなカフェ「すずの木カフェ」を営んでいる。器や空間、季節感など、食を通して生活を楽しむことを大切に、毎日を過ごしている。

 

すずの木カフェ ホームページ
http://suzunokicafe.com/

すずの木カフェ Facebookページ
http://www.facebook.com/suzunokicafe

 

図書館

図書館では、絵本だけでなく家にはない紙芝居なども借りられるので、吉村さんのお子さんも図書館に行くのが楽しみなのだそう。定期的に赤ちゃん向け・小さい子読み聞かせ会が行われていたり、触れてたのしい手作りの布絵本が楽しめたり、読書スペースも充実していたりと小さなお子さんにもやさしい図書館です。

◎場所:茅ヶ崎市東海岸北1丁目4-55
◎電話:0467-87-1001
◎会館時間:火曜~金曜9:00~19:00
土、日、祝日 9:00~17:00
◎閉館日:月曜・第3木曜
◎ウェブサイトhttps://www.lib.chigasaki.kanagawa.jp/index.html

 

 

 


ニュージーランドの『ALLPRESS ESPRESSO』の風味豊かなコーヒー豆で入れたエスプレッソが楽しめる珈琲店。吉村さんは図書館の帰りや、駅の方に用がある時などの息抜きに、美味しいアメリカーノでほっと一息つくのだそう。週末はドーナツも並ぶので子どもと一緒に立ち寄れますね。スタンド形式なので、飲んだらすぐに出られるのが気に入っているそうです。上着なども着たままで、荷物が多くてもさっと立ち寄れるので、お子さん連れも助かりますね。

◎場所:茅ヶ崎市東海岸北2-1-57
◎電話:0467-38-6012
◎営業時間:6:30~19:00(ラストオーダー18:30)
◎定休日:水曜
◎ウェブサイトhttp://www.ikiespresso.com/

おすすめ3

開業から24年目を迎える駅近くのハーブ専門店。店先には今おすすめのハーブの苗が並びます。ハーブティー、エッセンシャルオイルのほか、化粧品や食品、ドライハーブ・スパイスの量り売りなど扱いも。お店の方が相談に乗ってくれるので、生活にハーブやアロマオイルを取り入れてみたいという、アロマ初心者の方にも嬉しいお店です。吉村さんは、お店や自宅で使うハーブの調達の他、オーナーの熊谷さんご夫婦とのおしゃべりも楽しみの一つだそう。ハーブを取り入れて心地よく暮らせると素敵ですね。

◎場所:神奈川県茅ヶ崎市新栄町1-13
◎電話:0467-82-6485
◎営業時間:11:00~18:30
◎定休日:日曜
◎ウェブサイトhttp://www.earl.co.jp/

アールグレー2

 
高田界隈といえば…

茅ヶ崎市のほぼ中央にある、きれいに区画された街並みの区画整理地「高田ニュータウン」を下より、茅ヶ崎市の山側、つまりJR東海道線の線路より北側では、住宅地としてとても人気の高いエリア。小学校は鶴が台小学校・室田小学校、中学校は円蔵中学校・鶴が台中学校と、多岐にわたる公立の小中学区域。
ここ茅ヶ崎ならではのおいしいお店と評判の飲食店や食材店、そのお店ならではのオリジナル商品をとりあつかう個人商店なども揃う高田商店会は、高田地区の約30店舗が立ち並ぶ商店会。地域で暮らす人たちとの交流に積極的な商店会でもあります。

 

もちろん、通勤や通学に伴う最寄の茅ヶ崎駅へのアクセスも苦にならない距離感。いたれりつくせりの利便性に優れた閑静な住宅街に我が家を構え、永住の地として選択する、そんな価値ある場所がここ高田エリアです。

 

▼ティーズエステート物件検索はこちら! http://realestate.homes.co.jp/search/main/route=52/spg=900/ge=0120879hOswspiyzSDY/bsg=1/tk=3/

今回ご紹介したスポットと周辺マップ