中海岸・東海岸といえば、市内でも憧れのエリア。おいしいカフェや素敵な雑貨店などもたくさんあり、お散歩するのも楽しい地域です。また、茅ヶ崎らしい松林や静かな公園も点在し、美術館や図書館、開高健記念館、氷室椿園などの文化的なスポットも。子育てにもぴったりな地域です。

 

CROW 湘南バイカーズショップ代表
近藤一恵さん

 

バイクライフをより豊かにするためのアイテムを取り扱うウェブショップを運営する2歳の男のママ。ふらっと立ち寄った海がきっかけで”この場所が肌に合う”と感じ、その後すぐに都心の住まいを離れ茅ヶ崎に移住、現在に至る。

 

CROW 湘南バイカーズショップ ホームページ
http://www.rakuten.co.jp/crowracing/

 

 

photo01サザン通りにある、ちいさなパン屋さん。柔らかな雰囲気の店内には、香り豊かなパンがずらり、どれにしようかと迷ってしまいます。近藤さんはここでパンを買って、息子さんと一緒に公園や海で食べるのが休日のプチ贅沢な過ごし方だそう。また、小さな子ども連れにとっては、子どもの手の届きにくい高さにパンが並べられているので、ゆっくりと選べるのがポイントのようです。ひっきりなしにお客さんが訪れるほど、この住宅街にはなくてはならない素敵なパン屋さん。近くでおいしいパンが買えるのは、働くママにとっても強い味方ですね。

◎場所:茅ヶ崎市共恵2-3-25ジュネパレス茅ヶ崎第3 1-A
◎電話/FAX:0467-57-7120
◎営業時間:10:00〜18:00
◎定休日:月曜・他不定


茅ヶ崎駅南口から高砂通りを歩いて数分、閑静な住宅街の中にある高砂緑地。ここは明治の俳優、川上音二郎の別荘があったそうで、井戸枠が残っています。奥には茅ヶ崎美術館、緑地内には綺麗な庭園があったり、茅ヶ崎の歴史を知ることができると共に、緑豊かな木々の中で四季の移り変わりを体感することができます。近藤さんは、静かで凛とした空気が好きで、隣接の市立図書館の行き帰りに立ち寄ることが多いそう。息子さんも木を見上げたり、池をのぞいたり、鳥の声を聴いたり、探検しながら敷地内を歩くのが好きなのだとか。2月は梅の花が咲き、華やかな雰囲気も味わうことができそうですね。

photo02_02◎場所:茅ヶ崎市東海岸北1-4-50
◎松籟庵開園時間(高砂緑地内施設):
9:00〜17:00(茶室・書院 9:00〜16:30)
休園日:月曜日
(月曜が祝日の場合は次の平日が休園日、12月29日〜1月3日)

 

えぼし岩を眺めながらテラスでも食事が楽しめる海沿いのカフェ・レストラン。店内は写真やレコード、本など、サザンオールスターズにまつわるものがあちこちに置いてあるこだわりの空間です。また、おもちゃや絵本、お手洗いにはおむつ替えのベット、便座シートが用意されているのも近藤さんのおすすめポイント。そして、店員さんの細やかな気遣いと暖かみのある応対のおかげで、子どもを連れて行ってもゆっくりと食事を楽しめるのだそう。サザンファンだけでなく、ファミリーにとっても魅力的なお店です。

photo03◎場所:茅ヶ崎市中海岸3-10-56 ブルードゥ シエル 1F東
◎電話:0467-33-4213/050-5570-4449(予約専用番号)
◎営業時間:【ランチタイム】11:30~15:00(L.O 14:00)/【ディナータイム】17:00~23:00(L.O 22:00/土・祝前~24:00)
◎定休日:水曜日・毎月第2、第4木曜日ランチタイム
◎ホームページ:http://www.southern-comfort-134.com/


中海岸・東海岸エリアといえば…

公立の小中学校は、茅ヶ崎小学校、東海岸小学校・第一中学校の学区域内。最寄のJR茅ヶ崎駅へは徒歩圏のエリア。最寄駅へのアクセスも然り、茅ヶ崎の海岸へ歩けるところが魅力です。「波の様子を見てから出勤前にサーフィンをするのが日課」「砂浜を犬と散歩するのが毎日の楽しみ」とおっしゃる御客様のN様ご夫妻。フレックス出勤を趣味であるマリンスポーツに活かす御主人様と、砂浜で愛犬と共に過ごす時を大切にしている奥様。休日は愛犬と共に、お二人仲良く海岸をお散歩されるとか。まさに、「湘南茅ヶ崎らしい、有意義で充実した日常生活を送る」、そんなライフスタイルを妄想し、永住する地に相応しい最適なエリアです。

 

▼ティーズエステート物件検索はこちら! http://realestate.homes.co.jp/search/main/route=52/spg=900/ge=0120879hOswspiyzSDY/bsg=1/tk=3/

今回ご紹介したスポットと周辺マップ